アーカイブ | 6月 2014

無駄に残すことのないボトルを採用

普通化粧品って、ボトルやジャーに入っていて、使うたびに空気に触れてしまい、酸化しやすい状況になっていたりします。それにボトルだと最後まできれいに使い切ることは難しく、多少残ってしまったりしますよね。こういったデメリットを持つジャーやボトルではなく、モイストゲルプラスはエアレスボトルというものを採用し、毎回空気に触れることなく、最後まで無駄なく使えるように考えられているそうです。つまり無駄を出さずに新鮮な状態を保てるのがエアレスボトルの特徴です。

そんな新鮮な状態を保ち続けられるモイストゲルプラスは、1本7役というスグレモノでもあるんです。化粧水・乳液・美容液・クリーム・マッサージクリーム・パック・化粧下地がこれだけで済むというので、かなりの時短ができるので、忙しく日々を過ごす女性の強い味方でもあります。

使い方のポイントとしては、乾燥が激しい場所がある場合、重ね付けしてあげるというのが、より効果的な治療となるようです。

投稿日: 2014/06/12 カテゴリー: 化粧品